想い 「私にとってのきもの」

想い 「私にとってのきもの」

沢山のご応募有難うございました。
皆様のきものとの関わりを感じられる貴重な想いですね。

選考の結果、5名の方に、高橋 治著「風の盆恋歌」または「紺青の鈴」と、 牛首紬のティッシュカバーを差し上げました。


お名前をクリックして下さい。各小文がお読みいただけます。

 母の割烹着     眞由美さん 35歳
 
 闇に舞う銀ぎつね   アイさん 23歳

 わたしのめざす終着点   理恵さん 

 着物が宝物になった  京子さん 45歳

 私なりに きものが好き   かよさん 34歳

 母から伝えられたもの   風華さん

 着物で・・・心ゆたかに  みわこさん 56歳

 新世紀のご挨拶です   AKOさん  35歳

 洋服代節約計画…、だったはず!? えつこさん 31歳

  気分良く暮らすために   ねむり猫さん  35歳

  着物へのめざめ   牧子さん  32歳  

  美しき日本に生まれて  通子さん  25歳

 着たいとおもいつつ・・・・まだ   薄皮まんじゅうさん   31歳

● 着物と日本髪    のりこさん 27歳

● 着物を着る機会を与えてくれてありがとう。   明日香さん 24歳

●  メリハリのあるライフスタイル   真奈美さん  35歳